Read Article

寝過ぎて頭痛と吐き気がっ!対処法はこれがオススメ!

ソファーで寝ている男性

寝過ぎた時に、なぜか頭痛や吐き気が起きる場合があります。

医学的には睡眠は7~8時間が良いとさせていますが、やはりそれ以上寝てしまったり、昼寝をしてしまったりすると頭痛や吐き気を伴うような体への罰があたってしまうのでしょうか。。

私はよく、「明日は久しぶりの休日だ~!」と目覚ましもかけずに寝てしまうと気がついたら、夕方・・。また早めに目覚めたはいいけど、家にいるとそのうち眠くなってきてベッドに横になって気づいたら寝ていて夕方・・・そして頭痛に吐き気が。。なんてことあります。(皆さんもあるはずだ~~(≧≦))

では、この寝過ぎたつら~い頭痛と吐き気をすぐに治す方法はないのでしょうか?

という事で、今回は、寝過ぎて頭痛と吐き気がっ!対処法はこれがオススメ!についてご紹介して行きます。

では早速皆さんで確認して行きましょう。

寝すぎると頭痛になるのは一体なぜ?

寝すぎてしまったり、昼寝をしてしまった後、頭痛で頭が「ズキズキして痛い。。」これって一体なぜなのでしょうか?

寝すぎの頭痛には2種類あって、脈が打つようにズキンズキンと痛む『偏頭痛』と血管が圧迫されて起こる『緊張型頭痛』があります。

ではこの2つの頭痛はなぜ寝すぎると起こってしまうか?

偏頭痛は

寝ている状態の時は、緊張がとけていて脳の血管も広がっていて脳神経がリラックスしている状態にあるのですが、寝すぎてしまうと脳の血管が広がり過ぎてしまって、脳の周りの神経を圧迫してしまうのです。この圧迫によって偏頭痛が引き起こされるのです。

緊張型頭痛は

寝ている状態の時は、体はほとんど動きません。その状態のまま寝すぎてしまうと肩や首の筋肉が徐々に負担になってしまい、最終的には頭の周りの血管が圧迫されて後頭部に頭痛が起きるのです。

このように、適度な睡眠に関しては、脳の血管が広がり、リラックス状態になって目を覚ますと脳の働きも好調になるのですが、反対に寝すぎてしまうと、脳の血管に負担を与えてしまい、その結果脳の血管や周りの神経にダメージを与えてしまい『頭痛』という結果になってしまうのです。

寝すぎた際の頭痛の対処法とは!?

頭をおさえている女性

このあと仕事なのに頭痛で調子が悪い。。このあと出かけるのに頭痛で調子が悪い。。自分のせいではありますが、この寝過ぎたための頭痛を今直ぐ何とかしたいですよね。

ではそんな時の対処法がありますので、皆さんで確認して行きましょう。

まずはおさらいですが、頭痛が起こってしまった原因には、『偏頭痛』と『緊張型頭痛』があります。

  • 『偏頭痛』の症状は・・・「ズキンズキン。。」と脈が打つように痛い状態です。
  • 『緊張型頭痛』の症状は・・・後頭部が締め付けられるように痛い状態です。

この2つの状態によって対処法が変わってきますので、今皆さんがどちらの頭痛なのかを確認しておいてくださいね。

偏頭痛を治す方法は

  • こめかみの血管の拡張を抑える事が必要ですので、こめかみや頭の痛い箇所を冷たいタオルや氷で冷やす。
  • カフェイン系のドリンクを飲んで、血管を収縮させる。飲み過ぎると逆効果ですので、様子を見ながらゆっくり飲みましょう。

偏頭痛を治す方法は上記の2つが有効的です。

緊張型頭痛を治す方法は

  • 収縮していた血管を広げる事が大切であるため、偏頭痛とは逆に患部をホカロンや蒸しタオルなどで温める。
  • お風呂にゆっくり入り、頭を温める。長時間入り過ぎると頭が痛くなってしまうのでのぼせる前に出ましょう。

緊張型頭痛に関しての対処法は上記の2つとなります。
偏頭痛、緊張型頭痛の対処法をご紹介しましたが、大前提として寝過ぎない事が一番の予防策です。

目覚めた後の吐き気は一体なぜ?

目頭をおさえている男性

寝すぎた事による頭痛の原因をお伝えしましたが、頭痛になってしまった事が原因で吐き気が出てくる場合があるのです。
これは風邪を引いた時の頭痛からくる吐き気と同じ状態であります。そのため、まずは上記で紹介した『頭痛を治せば必然的に吐き気もなくなる!』のです。

では頭痛からくる吐き気以外の原因も確認しておきましょう。

食べ過ぎ飲み過ぎが原因!

寝る前に、食べ過ぎてしまった。。またはアルコールを飲み過ぎてしまった。。このような場合は消化しきれず、胃もたれや二日酔いが原因で吐き気がきます。
胃薬などを飲んで体調を整えたり、我慢せずに吐き出せるものは全て吐いてスッキリさせましょう。

ストレスが原因!

会社や学校でストレスを溜めていませんか?何か悩み事がありませんか?
このような場合は極度の緊張やストレスから、「会社や学校に行きたくない。。」といった心の底に溜まっている叫びが吐き気やめまい、動悸、息切れとなって症状として現れはじめるのです。一人で抱え込まずに、周りに相談したり、深刻な場合は心療内科や精神科に行くという事もとっても大切です。

空腹が原因!

お腹が空き過ぎてしまって気持ち悪い!といった体験を寝起きでなくてもした事がありませんか。
前日の夜は何も食べずに寝てしまった。。早めに食べてしまって朝から空腹で気持ち悪い。。といったように胃が空腹の状態であるため、吐き気が出るのです。
朝も忙しいとは思いますが、お昼までまだまだ時間がありますので、少しでもいいので何か口に入れる事で吐き気が解消されます。

寝不足が原因!

先程から寝すぎの話しをしていましたが、吐き気に関しては寝不足でも起こるのです。
寝不足で免疫力低下やホルモンバランスが乱れる事によって、ストレス、めまい、吐き気、などの症状が起こります。
睡眠の質を上げる事が大切ですので、早寝、早起きを心掛けましょう。

このように朝の吐き気の原因も様々です。規則正しい生活を送り、ストレスを溜めない環境作りがとっても大切になってきます。

吐き気を一瞬で消す方法!

吐き気を一瞬で解消させる方法としては、ミント系のガムやタブレットを食べて、気持ちをリラックスさせる事です。一瞬で気分が変わって吐き気が治まります。
刺激の強いミントは避けて、優しいペパーミントやスペアミントなどのガムやタブレットなどを食べてください。

寝すぎないようにする方法とは!?

外で自然を味わっている女性

今回は頭痛や吐き気の対処法をご紹介しましたが、そもそもの問題は寝すぎてしまう事であります。
冒頭でもお伝えしましたが、平均睡眠時間は、7~8時間がよいとさせています。また寝不足よりも寝すぎる事の方が体に悪いともされているのです。

ではどのように寝すぎないようにすればいいのでしょうか?

睡眠の質を上げる!

寝る3時間前にはご飯を食べておいて、寝る前にアルコールやカフェインを飲むのは控えましょう。
また、寝る前には適度なマッサージや運動を行い体を少し疲れさせて、すぐに睡眠に入れるような体にしましょう。
こうする事で、目覚めが良くなって、睡眠時間を大幅に取る必要がなくなってきます。

起きる時間は平日、休日ともに変えない!

休み前になるとついつい夜更かししてしまって、次の日はお昼までぐっすり睡眠してしまい、頭が痛い。。なんて事になってしまいます。
休日はたまには1~2時間多く寝るなどの自分へのご褒美も必要ですが、出来れば平日、休日ともに、睡眠時間はきちんと決めて、寝不足や寝すぎる日がないように一定の睡眠バランスを整える事が大切です。

寝覚めたらカーテンを必ず開ける!

目が覚めたけど、まだこんな時間か。あと少し寝よう。。そのあと少しのつもりが気がついたら、もう夕方!なんて事もあります。
一度目を覚ましたら、カーテンを全開に開けましょう。日の光を浴びるだけでも、目が一気に冴えて、爽快な気分になるのです。

昼寝は15~20分にする!

昼寝をして、頭を休ませる事は、午後からの仕事の効率UPにも繋がりますので良い事なのです。スペインでは昼寝の事をシェスタと呼び、午後の昼寝は昔からの文化となっています。
しかし、30分以上寝てしまうと熟睡モードに入ってしまい、目覚めが悪くなってしまうので、15~20分の熟睡モードに入らない適度な睡眠が体を休ませるのには適しているのです。

このような4つの方法を是非試してください。

また寝すぎてしまうという罪悪感を持つことも大事なのです。
一生に一度の人生、時間は無限のようですが、時間は惜しくも限られています。起きている時間を有効的に使って、趣味の時間にあてる、仕事の時間にあてる、友達とコミュニケーションを取る、などなど時間を有効活用する意識を持つことも大切です。

最後に

いかがでしたでしょうか?
今回は、「寝過ぎて頭痛と吐き気がっ!対処法はこれがオススメ!」についてご紹介してきました。

寝すぎてしまうと、頭痛や吐き気の原因となってしまいます。
そんな時には、頭痛を治す事が第一でありますので、『偏頭痛』『緊張型頭痛』と今の自分の症状にあった対処法を行い、不快な頭痛から解放されましょう。頭痛が治れば頭痛からきていた吐き気も自然と治ります。

そして、これからは寝すぎない生活スタイルが出来るように意識を変えていき、睡眠の質を上げる!起きる時間を固定する!起きたらカーテンを開ける!などの方法を試してみてくださいね。そして早めに起きた分の時間は有効活用して、人生にプラスになるような貴重な時間を積み重ねていってください♪

ではでは!

【今回の記事を読んで頂きありがとうございます^^次のおすすめ記事もどうぞ ♪】
朝から腹痛、下痢、吐き気が!ストレスが原因の病気なのっ?
食後の吐き気の原因はストレス!?心が起こす4つの病気とは
デートで緊張して吐き気がっ!集中して楽しむのが一番の対策
机で寝るとゲップが!対処法はめっちゃ簡単だった
朝に声が出ない理由は?4つの原因と解消法をご紹介!
朝の目の腫れを治す!即効で瞳がパッチリする6つの裏ワザ!
寝起きの口の中!血の味や臭いがする原因とはっ!?

関連するコンテンツ

URL :
TRACKBACK URL :

COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. 詳しい説明をありがとうございます、私もたまに寝過ぎてしまうことがあります。・゜゜(ノД`)
    実は母と姉に嫌味しか言われないので、無駄に気苦労しててストレスともともと、鬱傾向な性格でして、一つのものにはまると、他がみえなくなるほどはまってしまう事もあって、現実逃避のために仮眠症になることもたまにあるのです。
    スッキリしました、ありがとうございます。

    • コメントありがとうございます。また記事を読んで頂きありがとうございました^^
      寝るというのは、とっても良い事で「人は眠らないと生きていけない!」なんて言葉があるぐらい大事な事です。

      生活習慣として、特にストレスが溜まった時や、疲れた時には、グッスリ眠るだけでもストレスが解消できるなんて事もあります。
      ただ寝過ぎてしまうと、頭痛や吐き気が発生してしまう事もありますし、体にも良くはありません。
      ストレスや疲れが溜まっている時には少し長めにゆっくり眠っても良いかと思いますが、余裕がある時には早寝早起きを心掛けて健康にも気をつかいたいものですね^^

      私も現在、週末の寝過ぎ注意報が発令中です。。お互いに健康的な日々を過ごしましょうねd(^^*)

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top