Read Article

インフルエンザの時!一人暮らしの買い物もこれで大丈夫っ!

こたつで寝ている男性

インフルエンザはしっかりと病院へ行って治療をして、栄養を整えれば1週間もあれば完治しますし、高熱が出るのは、3,4日ぐらいでタミフルを飲めば1日で解熱する場合もあります。

しかしインフルエンザにかかった際には高熱や感染の恐れから外出も出来ないので、自宅で一人療養をしなければなりません。

そんな時に、一人暮らしだったらどうしましょうか?

私も現在一人暮らしなのですが、考えただけで寒気がします。。
実家にいた時の親のありがたみが本当に分かりますよね。

そんな一人暮らしの方はインフルエンザの時でも自分でやらなければいけない事は多々あります。
掃除や洗濯などは取りあえずは治ってからでも出来ますが、食事や水分に関しては摂らない事には仕方ありません。

しかし冷蔵庫を開けても何も入っていない。。買い物は一体どうしよう・・とただでさえインフルエンザで精神的に参っているのに、どんどん精神的に追い込まれていきます。

スポンサーリンク

でも安心してください!今回の記事ではインフルエンザにかかった際に一人暮らしでも必ず何とかなる買い物の方法をお伝えしていきますので!

というか一人暮らしでもインフルエンザにかかったぐらいでは何の問題もありませんので、まずは落ち着いて行動してくださいね!

では早速皆さんで確認して行きましょう。

まずは外出しない手を探しましょう!

デリバリーの商品を受け取る人

一人暮らしでインフルエンザに発症して冷蔵庫を開けたけれど、冷蔵庫に何も入っていない。「買い物はどうしよう。。高熱で動けない。。」
そんな状態の時には買い物は出来れば避けましょう。

  • 感染力が高いインフルエンザを他人にうつさないように!
  • インフルエンザの治りが遅くならないように!

この2つに関してはインフルエンザにかかったら頭にしっかりと入れて置かなければいけない点です。
その為、自分で外出して買い物をするは避けて、家族、親戚、友人、彼氏や彼女などサポートしてくれそうな身近な方に助けてもらいましょう。

ここで、恥ずかしいとか甘えたくないからとかそういった理由で「どうも呼べない。。」なんて考えるのは止めましょう。
人は助け合って生きていく生き物ですので、インフルエンザのように一人ではとても大変な時には身近な方に遠慮なく甘えて、インフルエンザが治ってからそのお礼を返せばいいのです。

しかし、本当に誰も呼べる人がいない!なんて場合は、デリバリーサービスを活用しましょう。

スマホなどで『デリバリーやネットスーパー』などで検索すれば近所の出前や地域によってはコンビニやスーパーの物をデリバリーしてくれるネットスーパーというサービスもあるのです。
ではここで食材と日用品に分けて、どのようなものが必要なのか?またおすすめのネットスーパーもご紹介して行きますので見て行きましょう。

スポンサーリンク

食材はコレさえあれば大丈夫!

インフルエンザに感染したら、栄養や水分をしっかりと摂る事も完治する近道として重要であります。
そのため、食材に関しては『栄養バランスを整える』『ビタミンを摂る』『温かい物を摂る』『腸内環境を整える』といった4つの項目を満たす食事がもっとも良いでしょう。

しかし実際には、インフルエンザで高熱の時には食欲がないため、十分に満足の出来る食事が摂れない場合があります。その為今の体調に合わせて食べやすい物や摂取しやすい物を摂る事を意識しましょう。

ではここで購入したい商品を実際に確認して行きます。

食事に関しては

高熱で食欲がない時には『レトルトのおかゆ』『雑炊』『うどん』『湯豆腐』などが食べやすく温まりますのでおすすめです。食欲がある時には『マグロの切り身』『キノコ類』『かぼちゃ』といった栄養素の高い食事も合わせて食べましょう。

免疫力をつけるには

免疫力には腸内環境を整えるのがもっとも効率的なので、『ヨーグルト』『味噌汁』『納豆』などがおすすめです。

水分補給に関しては

水やスポーツドリンクなどでも水分補給はできますが、出来れば必要なミネラルを接種する為にも、『経口補水液』『イオン飲料』があれば良いでしょう。

このような食材があればまずは一安心でしょう。
ではここで食材を購入する際におすすめのネットスーパーをご紹介します。

皆さんお馴染みの西友のネットスーパーで、24時間パソコンやスマホから注文可能であり、約30,000点の商品の中から必要な商品を選んで、最短で即日に届けてくれるのです。
※こちらから『西友のネットスーパー』を確認してみてください♪

日用品はコレさえあれば大丈夫!

では続いては生活に必要な日用品が整っているかを確認しましょう。
特に一人暮らしの場合は生活用品を十分にストックしていなくて、無くなったら購入するという方が多いのです。その為、今部屋にある日用品をチェックして、「切れそうな物はないか?」「既に切らしているものは無いか?」をしっかりと確認しましょう。

ではここで必要であれば購入しておきたい商品を実際に確認して行きます。

インフルエンザ対策は

インフルエンザの二次感染予防や自分自身の自己防衛として、『マスク』『消毒用アルコール』『ゴム手袋』『常備薬』『漂白剤』などがあれば良いでしょう。

基本的な日用品は

生活の中で必要な日用品は、『トイレットペーパー』『ティッショペーパー』『保湿ティッショ』『洗剤、石鹸』『シャンプーやコンディショナー』『生理用品』『ゴミ袋』などが無かったり、切れそうな場合は購入して置きましょう。

ではここで日用品を購入する際におすすめのネットスーパーをご紹介します。

食料品はもちろんの事、日用品から医薬品まで幅広く取り扱っているのが魅力的なイオンのネットスーパーがおすすめです。指定した時間帯に届けてくれるので、自分の体調に合わせて日時を調整して届けてもらう事が出来ますよ。

※こちらから『イオンのネットスーパー』を確認してみてください♪

いかがでしたでしょうか?
必要な食材と日用品は揃いそうですか。

とりあえずは外出をするというのは最終手段となり、

  • 1 まずは家族や知人を頼って買い物や看病をしてもらう!
  • 2 これがダメならデリバリーサービスを使う!
  • 3 それでもダメなら外出する!

上記のような優先順位で、最後の最後の手段として外出を考えましょう。
では外出する手段しか本当に残されていない方にはここから先の記事に進んで一人でも安全に買い物が出来る方法を見て行きましょう。

スポンサーリンク

外出をする前にまずは頭で整理をしましょう!

メモをしている人

インフルエンザの際には、精神的にも肉体的にも疲れてきてしまって頭がボーッとしています。そのため思考回路も十分に働いていないため、何も考えないで行動してしまったり、買い物をしている最中に何を買うべきかわからなくなってしまったりするものです。

その為、外出をする前には、

  • 『何が必要か?』
  • 『どこへ行くか?』
  • 『どのようにして行くか?』

この3つに関しては前持ってしっかりと頭で整理をしてさらに『何を買うか?』に関してはメモに取って忘れないようにしましょう。

そして買い物に関しては最低限必要な物を購入する!という事になりますので、上記でもご紹介した以下の物を確認して家に無ければ購入しましょう。

食事に関しては

熱が下がるまでは食事が摂りやすいものとして、『レトルトのおかゆ』、『雑炊』などがおすすめで、食欲があるようでしたら、『うどん』や『湯豆腐』などが胃に優しい食べ物としておすすめです。

免疫力をつけるには

免疫力には腸内環境を整えるのがもっとも効率的なので、『ヨーグルト』や『味噌汁』『納豆』などがおすすめです。

水分補給に関しては

水やスポーツドリンクなどでも水分補給はできますが、出来れば必要なミネラルを接種する為にも、『経口補水液』や『イオン飲料』があれば良いでしょう。

インフルエンザ対策は

インフルエンザの二次感染予防や自分自身の自己防衛として、『マスク』『消毒用アルコール』『ゴム手袋』『常備薬』『漂白剤』などがあれば良いでしょう。

基本的な日用品は

生活の中で必要な日用品は、『トイレットペーパー』『ティッショペーパー』『保湿ティッショ』『洗剤、石鹸』『シャンプーやコンディショナー』『生理用品』『ゴミ袋』などが無かったり、切れそうな場合は購入して置きましょう。

では続いてはどこへ買い物に行くか?でありますが、これに関しては一番近くのコンビニやスーパーがいいでしょう。

最後にどのようにして行けばいいか?に関してですが、まずは少しでも熱が下がっている状態の時に無理のないようにして外出をしましょう。

そして外出する際のポイントとしては、

  • マスクは必ずつけて、上から下まで完全防備をして体が冷えないようにする!
  • 感染を防ぐ為に、人込みや人がいない時間帯を見計らって外出する!
  • 歩けない状態の時は無理せずに近くのコンビニでもタクシーで移動する!
    (※タクシー会社に連絡をすれば家の前まで事前に来てくれます。)

2次感染や自分の身を守る為にも、上記3つのポイントは意識をしましょう。

早く治す為にも自分で出来る最低限の事はする!

タオルの上のペットボトルの水

もちろんではありますが、外出を終えて家に帰ったら安静に過ごしましょう。
しかし一人という事で大変ではありますが、早くインフルエンザを完治させる為にも最低限として、

  • 食欲が無い時には無理に食事をせず、水分補給はしっかりと摂りましょう。
  • 汗をかいたら着替えをこまめに行うようにしましょう。
  • 部屋の換気は定期的に行い、衛生的な室内を保ちましょう。
  • 薬は必ず医師の指示に従い飲みましょう。

このようにインフルエンザの際には自分で出来る事といっても限られてはきますが、早くインフルエンザを完治させる為にも最低限自分で出来る事をして体調を整えましょうね。

最後に

いかがでしたでしょうか?
今回は、インフルエンザの際に一人暮らしであった場合の買い物はどうするか?についてお伝えしてきました。

まずは、2次感染や自分の身を守る為にも外出は避けて、家族や知人を頼る!デリバリーサービスを使う!この2つがダメなら最後の手段として外出をしましょう。

また外出をする際には先に『何を買うか!どこへ行くか!どのようにして行くか!』を頭で整理をして、購入する商品は忘れないように予めメモに取ってから外出しましょう。
また外出の注意点は、

  • マスクは必ずつけて、上から下まで完全防備をして体が冷えないようにする!
  • 感染を防ぐ為に、人込みや人がいない時間帯を見計らって外出する!
  • 歩けない状態の時は無理せずに近くのコンビニでもタクシーで移動する!
    (※タクシー会社に連絡をすれば家の前まで事前に来てくれます。)

2次感染や自分の身を守る為にも、上記3つのポイントは意識して責任のある行動を取りましょうね。
後は家に帰ったら早く完治させるためにもっとも重要な『栄養、水分、睡眠』の3点セットは一人暮らしでもしっかりと意識をしましょう。

スポンサーリンク

インフルエンザの攻略ガイド!コレさえ読めばもう大丈夫!

元気いっぱいな女性

インフルエンザに罹る人と罹らない人の違いとは?はい、答えは正しい知識をもっているか?もっていないか?が大きな違いです。という事でインフルエンザの攻略ガイドと題して、私がインフルエンザに関して書いた記事をまとめましたのでご紹介します。

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top