Read Article

文化の日はなんと無料!東京のおすすめスポットはここっ!!




美術館の内観

11月3日は国民の祝日として『文化の日』がありますが、どのような日かご存知でしょうか?

つい先日私の友人に「もうすぐ文化の日だね。どこか家族で出掛けるの?」なんて聞いたら、彼は「そういえば、文化の日ってどんな日なのっ?・・・まぁ、とりあえず、仕事休みだからいっか!」と前向きに?祝日を楽しもうとしていましたね。。

彼のようなかたも他にもいるのでは・・・?そんなかた、、ちょっ、ちょっと待ってください!

しかし、意外に文化の日がどんな日なのか知らないかたも結構多いのが実情なんです。

文化の日は日本人としてとっても大切な日なので、是非この機会に確認しておきましょう。

文化の日とは「自由と平和を愛して、文化を進めていく」という事を意図とし、1946年、11月3日に日本国憲法が公布された事に由来するのです。

このように平和や文化をキーワードとして、文化の日では、皇居では文化勲章の授与式や、文化庁が主催する芸術祭が行われます。

またこの日は天からも平和の喜びが舞い降りてくるのか、文化の日(11月3日)は晴れの日が圧倒的に多い事から「晴れの特異日」とも言われています。

そして何と言っても、子供から大人までとっても楽しいイベントが各地で開催され、博物館や美術館などが無料になるスポットも多いのです。

という事で、今回は文化の日に家族揃って無料で楽しめる東京のスポットをご紹介します。

では早速見て行きましょう♪

文化の日は『無料施設』を家族で楽しむ ♪

美術館の壁画と天井

文化の日にちなんで、無料で解放している施設やイベントが東京にはたくさんあります。
家族揃って、一日中無料スポットで楽しみましょう!

国立科学博物館【東京・上野】

http://www.kahaku.go.jp/

東京都台東区上野公園7-20 03-5777-8600(ハローダイヤル)
JR上野駅から徒歩約5分

普段:一般/大学生600円
11月3日文化の日は入館料(常設展のみ)が無料です。

東京は上野にある日本を代表とする総合科学博物館であり、日本館と地球館の2つの展示場があります。
この展示場では、あの有名な忠犬ハチ公や貴重な恐竜のはく製を見る事が出来ます。

文化の日では常設展のみが無料で開放されていますが、その他特別展や企画展など展示が充実している為、一日中まるごと『THE・博物館』を楽しめるのでおすすめです。

国立西洋美術館【東京・上野】

http://www.nmwa.go.jp/
東京都台東区上野公園7-7 03-5777-8600(ハローダイヤル)
JR上野駅から徒歩約1分

普段:大人430円/大学生130円
11月3日文化の日は入館料(常設展のみ)が無料です。

ここ国立西洋美術館は現在、「世界登録文化遺産」を目指しているのです。(2015年8月現在)
登録されれば、2020年の東京オリンピックに向けて、さらに日本の文化を海外に発信する大きな原動力となってくれます。

見所は何と言っても西洋美術で有名なロダンやピカソのデッサンが展示されているので、子供から大人まで興奮覚めやまない日になる事間違いないでしょう。

国立科学博物館付属自然教育園【東京・白金】

http://www.ins.kahaku.go.jp/
東京都港区白金台5-21-5 03-3441-7176
JR目黒駅から徒歩約9分

普段:一般/大学生310円
11月3日文化の日は入園料が無料です。

自然教育園というだけあって、一歩なかに入ると都内にいる事を忘れてしまう自然に満ち溢れた世界が目に飛び込んできます。
自然の植物や生き物を緑に囲まれて観察して、癒されながらも日本の自然の文化を楽しんで見てはいかがですか。

印刷博物館【東京・文京】

http://www.printing-museum.org/
東京都文京区水道1-3-3トッパン小石川ビル 03-5840-2300
JR飯田橋駅から徒歩約13分

普段:一般300円/学生200円/中高生100円
11月3日文化の日は入園料が無料です。

印刷博物館は凸版印刷が100周年を迎えた記念に設立した、印刷の歴史をここぞとばかりに関わり、発見出来る施設であります。
展示ゾーン、シアター、ミュージアムショップと過去の起源から最新の印刷技術まで発見できるので、子供から大人までとっても貴重な体験になる事でしょう。

東京国立近代美術館(本館・工芸館)

http://www.momat.go.jp/ 03-5777-8600(ハローダイヤル)
東京都千代田区北の丸公園3-1(本館)1-1(工芸館) 
東京メトロ東西線竹橋駅1b出口 徒歩約3分(本館)
東京メトロ東西線竹橋駅1b出口 徒歩約8分(工芸館)

普段:一般430円/大学生130円
11月3日文化の日は入園料(所蔵作品展のみ)が無料です。

東京国立近代美術館は日本で最初の国立美術館であります。
所蔵作品展では20世紀から現代に至るまでの、日本画、彫刻などの幅広いジャンルから200点を厳選して、日本の美術の流れを思う存分楽しむ事が出来ます。

文化の日は『食文化』も美味しく楽しむ ♪

文化の日は、日本食の代表的な文化にもふれてみましょう。
そうです、日本といえば『和食』です。

和食文化の特徴とは

和食は新鮮で多彩、そして食材の持ち味をとことん活かした料理であり、健康でバランスの摂れた食事です。
その季節に獲れた新鮮で自然な食材を仕入れて、年中行事にも取り入れる食事こそ日本の食文化「和食」なのです。

という事で文化の日には和食料理の伝統「茶碗蒸し」がおすすめです!
旬なお魚、ご飯、お味噌汁と一緒にどうぞ!

今回動画でご紹介するのは、蒸し器が無くてもお鍋で簡単に美味しく作れる茶碗蒸しです。
是非お試しください♪

文化の日は『コミュニケーション』を楽しむ ♪

食事を楽しんでいる家族

文化の日には家族で思いっきりコミュニケーションを取る日でもあるのです。

美術館や博物館で日本の文化を感じて、体感した後には、家族でゆっくりと普段は話さないような会話をして家族の文化も広げて行きましょう。

お子さんは学校の事を、お母さんは家庭の事を、お父さんは仕事の話しをして、家族の間で情報を共有してみてください。
家族の中でも新しい文化の発展がきっと生まれるはずです。

最後に

いかがでしたでしょうか!?
文化の日に家族みんなでどこに出かけるか決まりそうですか。

博物館に美術館、そして自然園まで…!
思いっきり家族で楽しめて日本の文化に触れる事が出来るのに無料なんて素晴らしいですね!

そして、家に帰ったら家族みんなで日本の食文化である「和食」を食べて、たくさんコミュニケーションを取って家庭の文化も広げてみましょう♪

【今回の記事を読んで頂きありがとうございます!次のイベントは七五三ですよ ♪】
七五三のお祝いの相場!孫に贈る金額とはっ!?
七五三の父親の服装!スーツの色はこれにて解決!!
七五三の男の子!早生まれはいつ祝うのっ!?
七五三の母親の服装!妊婦さんはどんな装いがいいのっ!?

おすすめ関連記事

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top