Read Article

コンビニの切手の種類!セブンイレブンと他店を比べてみた! 

海外の切手

コンビニで切手が販売されているのはご存知でしたか。

そうなんです、コンビニってとっても便利で切手もハガキも買えちゃうんです。私たちの身近な存在であれほど便利なお店はないですよね。

以前私が急遽切手が必要であった時に郵便局も閉まっていたので焦ってコンビニに行って、「切手ください!」と店員さんにお伝えした所、「何を?」と言われた事がありました。

「もしかしたらこのコンビニは切手の販売がないのか?」と思いながらももう一度冷静に「切手をください。。」とお伝えした所、「あぁ切手ね。切ってくださいかと思った。何を切ればいいのかと思ったのよ。」と。。

皆さんコンビニで切手を購入する時には「切手をください。」の「切手」と「ください」の間に「を」を入れましょう・・

そんな言葉足らずの私の恥ずかしい話はさておき、コンビニで販売されている切手の種類ってとっても気になりますよね。切手にはたくさんの種類がありますが、自分が欲しい種類の切手が無かったらアウト!

という事で今回はコンビニ店舗数NO.1のセブンイレブンで販売されている切手の種類と他店の切手の種類を徹底調査して比較しました。

また先程もお伝えした私のような恥ずかしい事にならないように切手の購入方法もお伝えします。

※郵便料金は約23年ぶりに、2017年6月1日から値上がりしました。
※手紙とハガキの料金表【郵便局の公式ホームページ】

コンビニの切手の種類!セブンイレブンと他店を比較!

コンビニの店内

コンビニで販売されている切手ですが、一体どの種類の切手が販売されているのか?

  • もしかして全種類置いてあるのか?
  • 使用頻度の高い切手しか置いてないのか?

一体どうなんでしょう。
まずはコンビニ売上トップにして、店舗数もNO.1のセブンイレブンですが、公式ホームページで確認した所、「各地域や店舗によって異なるため、店舗にお問い合わせください。※また販売していない店舗もあります」との事でした。

これで引き下がるわけにもいかないので、早速セブンイレブンの様々な店舗に聞き込みをして調べました。では早速調査結果をお伝えします。

セブンイレブンの切手の種類!

2円、10円、50円、52円、82円、92円、100円、280円 【合計8種類の切手】

このように8種類の切手が揃っていました。
しかし公式ホームページにも記載のある通り、地域や店舗によって異なります。また売り切れている場合もあるので一度店舗に連絡をしてから足を運ぶのが良いでしょう。

では続いては、セブンイレブン以外のコンビニの切手の種類もお伝えします。
今回私が聞き込み調査をしたのが、

  • ファミリーマート
  • ローソン
  • サークルKサンクス
  • ミニストップ

といずれも業界大手4社のコンビニチェーンです。
では早速まとめて確認して行きましょう。

ファミリーマートの切手の種類!

2円、10円、50円、52円、82円、92円、100円、280円 【合計8種類の切手】

サークルKサンクスの切手の種類!

2円、10円、50円、52円、82円、92円、100円、280円 【合計8種類の切手】

ミニストップの切手の種類!

10円、50円、52円、82円、92円、100円、280円 【合計7種類の切手】

ローソンの切手の種類!

10円、50円、52円、82円、92円、100円 【合計6種類の切手】

このような結果が出来ました。
上から8種類、7種類、6種類となっており、切手の販売種類に関しては4社ともに大きな差はないですね。

また業界トップのセブンイレブンが、

2円、10円、50円、52円、82円、92円、100円、280円の合計8種類

でしたので、大手コンビニチェーンであれば切手の種類に関して大きな差がないという事がわかりました。
そしてどのコンビニの公式ホームページを確認しても、

  • 地域や店舗によって切手の種類は異なる事。
  • 店舗によっては販売していないお店もある事。

に関しての注意事項は共通していました。

コンビニにポストがあるってホント?

そうなんです。実は「ローソン」と「ミニストップ」には店内レジ付近にポストが設置されているので、切手を貼ってそのまま投函する事ができちゃうのです。とっても便利ですよね。
ミニストップに関しては、店舗の近くにポストがある場合は店内にポストが設置されていないという事でした。

ではコンビニで販売されている切手の種類がわかった所で続いてはどのような基準で種類が決まっているのかを確認して行きましょう。

使用頻度の高い切手がコンビニで販売されている!

封筒の束

コンビニで販売されている切手とは、『2円、10円、50円、52円、82円、92円、100円、280円』の8種類を主に販売している店舗が多かったのですが、ではなぜこの8種類なのか?が気になりますよね。

唐突ですが、皆さんはどのような時に切手を使いますか。
うん、やはり一番多いのが書類などを封筒で送る時か、ハガキを出す時が一番使用する頻度が多いのではないでしょうか。
という事でコンビニで切手を購入する場合は、

  • ハガキなら62円切手でOK!(2017年6月1日から「52円⇒62円」へ値上がりしました。)
    ちなみに、年賀ハガキの場合は変更無しで、52円のままとなっています。
  • 25gまでのB54つ折りの長形4号なら82円でOK!
  • 25gまでのA43つ折りの長形3号なら82円でOK!

※郵便料金は約23年ぶりに、2017年6月1日から値上がりしました。
※手紙とハガキの料金表【郵便局の公式ホームページ】

2017年5月までは、「52円」と「82円」切手の使用する用途が非常に多かったのですが、新料金に変更となった今、コンビニで「62円切手」が販売されれば、この切手が最も需要が大きくなるのはないでしょうか?

兎にも角にも、緊急時に非常に便利なコンビニエンスストアでは多種多様な切手が販売されています。

コンビニへ行けばワイシャツやネクタイも販売している店舗もありますが、実際にはあまり需要はないようです。しかしこれも困った時のため!緊急時のため!にとっても便利で、親切なコンビニエンスストアの心配りから販売されている商品の一部なのでしょう。

※現在は値上がりしたため、ハガキは52円切手ではなくて、62円切手となります。そのため、今後62円切手がコンビニで販売されるようになれば、62円切手の需要が多くなるでしょう。

コンビニの切手!買い方をイチから伝授!

では最後にコンビニで切手を購入する方法をご紹介していきます。

コンビニで切手を買う方法!

1、コンビニに入ったらレジへ向かいます。

2、店員さんに希望の金額の切手を注文します。
※「82円切手を○枚ください。」「〇〇円分の切手をお願いします。」などでOK!

3、レジカウンターの下に閉まってある切手を出してくれます。

4、切手を確認して間違いなければ、お金を支払って購入しましょう。

いかがでしょうか。とっても簡単ですよね。切手はレジで店員さんに注文をする!という事を覚えておけば、あとは切手をレジで購入するだけです。

冒頭でもお伝えしたように私のように、「切手ください。」と言葉が足りないと「えっ!切ってください。。何を!」となってしまいます^^;

またコンビニでは『郵便窓口業務の委託等に関する法律』として、郵便物の計量や計測は出来ないとの事です。そのため、封筒などの郵便物は自身で切手の金額を郵便局などで確認する必要があります。
「この大きさの封筒には、いくらの切手ですか?」はNGという事。トラブルが起きないためにもご自身で切手の金額をチェックしてから購入しましょうね。

郵便局の公式ホームページに手紙とハガキの料金表が載っていますので、是非下記のHPをご確認ください♪
※手紙とハガキの料金表【郵便局の公式ホームページ】

まとめ

いかがでしたでしょうか?
今回は、コンビニで販売されている切手の種類をセブンイレブンと他店とで比べて詳しくご紹介してきました。
業界最大店舗数を構えるセブンイレブンでは、

2017年5月までは、2円、10円、50円、52円、82円、92円、100円、280円の合計8種類の切手!

その他の業界大手のコンビニ4社(ファミリーマート、ローソン、サークルKサンクス、ミニストップ)に関しても、6種類~8種類を販売していましたので、切手の種類に関しては大手チェーンでは大きな差はありませんでした。

2017年6月から23年ぶりに郵便料金が値上がりしたので、今までは52円切手でしたが、今後は62円となるため、気をつけて購入してくださいね。

しかし地域や店舗によっては、種類の変動や切手の取り扱いのないお店もありますので、一度お店に確認してから足を運んだほうが間違いないでしょう。

※現在は値上がりしたため、ハガキは52円切手ではなくて、62円切手となります。そのため、今後62円切手がコンビニで販売されるようになれば、62円切手の需要が多くなるでしょう。

【今回の記事を読んで頂きありがとうございます^^次のおすすめ記事もどうぞ ♪】
コンビニの収入印紙の種類!実際に電話で確認してみた結果!
コンビニでFAXを受信する方法!使い方をイチから伝授!

関連するコンテンツ

URL :
TRACKBACK URL :

COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. すみません切手~円分下さい  すみません切手~円分お願いします
    でも良いと思います

    • コメントありがとうございます。
      仰って頂いたように、「すみません切手~円分下さい」「すみません切手~円分お願いします」でもいいですね^^
      参考にさせて頂きます。ありがとうございます。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top