Read Article

七五三の男の子!早生まれはいつ祝うのっ!?

七五三男の子

もうすぐ息子の七五三!
そういえば我が子は早生まれだけど、いつ祝うのか!?

3歳、5歳、7歳に祝うのが七五三だけど、
早生まれの場合は「今年なのか?または来年なのか?」また「満年齢なのか?数え年なのか?」

う~ん、こんなところでまさかの問題が出てくるとは。。なんて悩んでいる家庭は少なくありませんので心配しないでくださいね。

七五三は子供にとっても、両親にとっても大切で特別な儀式なのですから、
誤った解釈をして、失敗はしたくないですよね。

ここでしっかりと早生まれの息子の七五三を確認して、
今までの成長とこれからの成長を皆さんで大いに祝いましょう。

という事で今回は七五三の男の子!早生まれはいつ祝うの!?についてご紹介して行きます。

では早速確認して行きましょう♪

スポンサーリンク

七五三の男の子!早生まれはいつ祝うの!?

11月15日が七五三です。
七五三は皆さんに認知されていますが、実際に親になってしっかりと調べるまでは、
「七五三って子供が3歳、5歳、7歳の年に成長を祝う儀式だよね。」とだけ単純に思っているかたも多いのです。

確かに間違いではないのですが、もっと細かく説明すると、男の子と女の子でも祝う年齢が実は違うのです。

3つの儀式で分かる七五三!

3歳・・・髪置の儀
赤ちゃんの時から伸ばしていなかった髪の毛を、この日をもって髪を伸ばしていくという儀式です。

5歳・・・袴着の儀
男の子が袴を着る日を儀式として「袴着の儀」と名付けられています。

7歳・・・帯解の儀
女の子がすくすくと成長して立派に帯を締めて着物を着る儀式であります。

このように、3歳から7歳までに3つの大事な七五三という儀式があります。
上記の儀式の内容を見て分かるように、

男の子

3歳と5歳の2回、七五三を祝います。

女の子

3歳と7歳の2回、七五三を祝います。

というわけで、3歳、5歳、7歳と男女ともに3回祝うというわけではなかったのです。
男女ともに祝う年齢は違いますが、合わせて2回祝うのです。

では数え年と満年齢によってもお祝いする日が変わってきますが、
七五三では数え年と満年齢とでは一体どちらでお祝いするのでしょうか?

七五三は数え年?満年齢?どっちが正解!?

満年齢男の子

七五三は数え年?満年齢?どっちが正解なのか?こちらも気になりますよね。

最近では七五三は満年齢で祝うかたが増えてきているようです。
というのも、昔は満年齢の数え方が無かったため、七五三では数え年で祝っていました。しかし現在は満年齢のほうが認知されているため七五三でも満年齢で祝うかたが増えてきたようです。

という事で実際、満年齢と数え年には決まりや正解は無いのです。

その為、『昔は数え年で七五三だったが、現在では満年齢で七五三が増えてきている』くらいに思いましょう。

そして現在ではどちらというわけでもなく、地域によっても異なってきたり、家庭の事情、仕事の事情などで、時期をずらして、お祝いをするなんて珍しくありません。

満年齢と数え年とは!

※満年齢とは子供が生まれた日を基点として0歳(0年)。0歳(0年)から数えていき「1年満了ごとに1歳」と計算していく年齢の事です。

※数え年とは子供が生まれた日を基点として1歳(1年)。以降は「元旦(1月1日)を迎えるごとに1歳(1年)」増えていくという数え方法です。

七五三での数え年!

3歳・・・満2歳に七五三
5歳・・・満4歳に七五三
7歳・・・満7歳に七五三
スポンサーリンク

では男の子の早生まれはいつ祝う!?

上記で数え年や満年齢に決まりはないとお伝えしましたが、では「1月~3月までの早生まれの男の子はいつ七五三をすればいいの?」なんて疑問が浮かんできますが、やはりこの問題に関しても言えるのが、地域によっても、家庭の事情によっても異なるので正解はありません。

また子供が主役でありますので、子供の成長に合わせて決めている家庭も多いようです。
数え年で3歳の場合はまだ2歳ほどであるため、年齢や成長をしっかり見てあげて、長時間歩いても大丈夫か?笑顔で写真を取れるか?オムツは取れているか?などを配慮しましょうね。

このように意外にも七五三は、

  • 地域の習慣で決める!
  • 家庭の事情によって決める!
  • 子供の成長や時期を見て決める!

子供が判断して七五三を決めるわけにもいかないので、両親がしっかりと子供の成長を見てあげてメインのお子さんが無理のない状態でお祝いをしましょう。

このような具合で皆さんは決めていますのであまり深く考え過ぎないでくださいね♪

早生まれに生まれた事を祝い感謝する!

七五三母親

「早生まれは損をする。」なんて聞いた事はないでしょうか。
どういう事かというと、4月生まれと3月生まれ(早生まれ)では、同じ学年にいるにも関わらず11ヶ月の差が開いてしまう為、
学力や運動に引けをとってしまうのではないか?というものです。

実際に総務省が調査をした結果、最終的な教育年数に関しては「早生まれが不利である」というデータが出ています。

ただこのデータに関しても、子供一人ひとりの個性や遺伝、能力などによっても異なりますので、一概に早生まれが不利であるとは言えないでしょう。
むしろ早生まれに生まれた事をポジティブに考え、行動させる親の姿勢が大事なのです。

勉強が出来なかった。。運動が出来なかった。。その際に親が「早生まれだからしょうがないよね。」なんて言葉は決して言ってはいけません。
その変わりに何か出来た時や達成した時にはたくさん褒めてあげましょう。

それよりも我が子のいい所や得意な事を伸ばしていき、結果「早生まれで良かった!」と感謝出来るような大人になるように子供の成長を楽しみましょう。

もちろん、七五三でも早生まれに生まれて、ここまで元気に成長した子供を思いっきり祝いましょうね♪

最後に

いかがでしたでしょうか!?

今回は七五三の男の子!早生まれはいつするの!?をテーマにお伝えしてきました。
七五三の準備は整いそうですか。
いつ祝うか決まりそうですか。

数え年か満年齢かは、地域の習慣や家庭の事情によっても異なりますので正解は無いのです。
その為、子供の成長を祝う日でありますので、メインの子供の年齢や成長をしっかりと見てあげてベストなポジションで七五三を迎えた方が家族共々、嬉しいですよね。

是非神社で参拝する際には、早生まれである我が子を誇りに思い、早生まれで生まれてきてくれた我が子の成長とこれからの成長を思う存分祝いましょうね!

ではでは♪

スポンサーリンク

【今回の記事を読んで頂きありがとうございます!次のおすすめ記事もどうぞ ♪】
七五三の父親の服装!スーツの色はこれにて解決!!
七五三のお祝いの相場!孫に贈る金額とはっ!?
七五三の母親の服装!妊婦さんはどんな装いがいいのっ!?

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top