Read Article

大学生の夏休みバイトはいくら稼げるの?仕事で差をつける!

大学生になったら、生活の為、貯金をする為、また社会経験の一環としてアルバイトをする方も非常に多くなってきます。

高校生だと年齢制限や親の縛りによって中々出来なかったアルバイトも大学生になると比較的自由に、そして多くの職種から選べる為、高時給のアルバイトなども出来ます。

夏休みは大学では多くて『2ヶ月間』の休みがあったりしますので、
「ヨシッ!夏休みに一気に稼ぐぞ!!」

こんな風に夏休み前にバイト計画で必死になる方も多いようです。

でも大学生の夏休みのバイトって一体いくらぐらい稼げるものなのでしょうか?

という事で今回は、大学生の夏休み期間にアルバイトをして一体いくら稼げるのか?またおすすめバイトは!?についてご紹介して行きます。

では早速見て行きましょう!

スポンサーリンク

大学生の夏休み!一体いくら稼げるの!?

考える04

大学生の夏休みは比較的時間もあるので、バイトをして思いっきり稼ぎたいですよね。

大学生にもなればアルバイトは、これでもかっ!て思うほどたくさんの職種から選べて、
「労働時間」「時給」「交通費」「待遇」などによっても変動してきますので稼げるお金はピンキリであります。

しかし、その中でも平均すると大学生の夏休み期間中に

9万円から15万円稼いだ!

という方が一番多いのです。

職種や期間によって収入は様々でありますし、
夏休みだからといって、四六時中アルバイトをするわけには行かないので、
この平均収入が少ないか多いかは…
「う~ん、どうでしょうか。。!?」

なかには必死になって週5回働いて1ヶ月で30万稼いだなんてかたもいるようです。

では具体的にどんなアルバイトでどれぐらい稼げるのか?について例を出して見て行きたいと思います!

大学生の夏!この職種でこれだけ稼いだ!

カフェ店員

では、職種別にどんなバイトをすればどれだけ稼げるのかを例を出して見て行きたいと思います。

【居酒屋、カフェ、カラオケなどの「飲食系バイト」】

収入:1ヶ月「7万円から15万円」

時給の高さ:普通

メリット:まかないがタダ、または安く食べれた!深夜は時給が高い!など
デメリット:長時間だと立ち仕事なのできつい!酔っ払いのお客さんに絡まれた!など

【家庭教師、塾講師などの「教育系バイト」】

収入:1ヶ月「10万から20万」

時給の高さ:かなり高い

メリット:指導力が身に着く!時間の融通がきく!高時給!など
デメリット:時給は高いが短時間の為、副業しないと稼げない!コミュニケーション能力が必要!など

【引っ越し、倉庫内作業などの「ガテン系の短期バイト」】

収入:1ヶ月「15万から20万」

時給(日給)の高さ:高い

メリット:体力や忍耐力が身に着く!短期間で辞めれる!長時間勤務で一気に稼げる!など
デメリット:体力がないときつい!上司もガテン系の為、根性も必要!など

いかがでしょうか!?

上記で取り上げたお仕事は、大学生の夏休みに実際人気のあるアルバイトの数々でもあります。
どの仕事に関しても共通しているのは、

「働く時間が多ければ思いっきり稼げる!」「メリットがあればデメリットも必ず存在する!」

このように皆さん「いくら稼げるか!?」以外にも自分と相性の良い仕事、またはチャレンジしてみたい仕事をチョイスしているようです。

スポンサーリンク

大学生の夏に「おすすめのバイト」はこれだ!

コールセンター01

先程も職種にてアルバイトをご紹介して行きましたが、
続いては大学生の夏休みに「おすすめのアルバイト」を紹介して行きます!

おすすめのアルバイトは、

「ボランティア」のバイト!

ボランティアバイトとはリゾートバイトに感覚的は似ていますが、「ボランティア」という事で、収入はリゾートバイトよりは低くなります。

しかし、その仕事から短期間で多くの知識と能力が身に付けられ、自分で考え、自分で動くといった社会人になったら必要な貴重な体験を得て帰ってくることが出来ます。
また、食事代や宿泊代も掛かりませんので、旅行好きにもおすすめのアルバイトであります。

「コールセンター」のバイト!

コールセンターは、「時給が高い」「コニュニケーション能力が身に着く」「座り仕事なので体力的には楽」、このようなメリットがあります。

また、電話業務によって様々ではありますが、一般常識はもちろんの事、「修理に関して」「美容に関して」などなど何かに特化して詳しい知識が身に着くのもコールセンターの魅力的なところであります。
長期勤務のコールセンターが多いようですが、中には短期で募集しているコールセンター業務もありますので、一度探してみてはいかがでしょうか。

「将来を見据える先」のバイト!

大学を卒業したら、あなたはどんなお仕事をしますか?もし決まっているのなら、その仕事やそれに近い社会経験が出来るお仕事を探しましょう。

夏休みの短期間ですと、多くのスキルを身に付けるのは難しいですが、将来の仕事のイメージをそこでつかむ事が出来れば、大学生活もより充実して計画的に送る事が可能です。
「まだ将来の仕事なんて決まっていないよ。」なんてかたは、少し気になる仕事や自分の能力を確かめられる仕事を探すのも良いでしょう!

このように、おすすめのアルバイトをご紹介しましたが、
将来の為に「どのような社会経験を身に付けたいのか!」に焦点を当てるとあなたにあったアルバイトが絞られてきますよ^^

バイト代は何に使う!?ランキングで紹介!!

お金02

夏休みのバイト代ってみんな何に使っているのでしょうか!?また何に使う予定なのでしょうか!?
「他人がどんなことに使っているのか?」こちらも気になる方が多いようなので、ランキングで見て行きます。

【夏のバイト代はどうするランキング!】

【第1位】洋服・雑貨代

【第2位】交際費

【第3位】貯金

その他には、生活費、資格を取る為、趣味代、または実家から通学している大学生は学費の代わりに親に渡すというかたもいらっしゃいます。

皆さんはどんな事に使いますか?

今を楽しむ為、将来の為、、・・!

せっかく時間を使って頑張って稼いだお金なのであなたにとって「有意義」な使い方でお金を大切に使ってくださいね^^

最後に

いかがでしたでしょうか!?

夏休みのアルバイト!
あなたはいくらを目標にして、またどんな職種で働くか!決まりそうですか?

アルバイトもお金を貰っている以上は立派なお仕事であります。
そしてこの経験は「社会経験」「ビジネスマナー」「コミュニケーション」などを通して将来の自分にとっても大きな価値になります。

また「お金を稼ぐとは!?」に関して大学生のうちにバイトして学べると思うとバイト代がいくらでも嬉しく感じるはずですよ^^

スポンサーリンク
URL :
TRACKBACK URL :

Leave a Reply

*
*
* (公開されません)

Return Top