Read Article

秋に食欲が増す理由とは?大食いも注目する3つの真実☆☆☆

もうすぐ季節は秋ですね。
こんな風に「もうすぐ秋だねぇ。」なんて自分で言ったり、他人から聞いたりすると、

私の場合は、「1年ももうすぐ終わりだなぁ~。寂しいな~。早いな~!」
なんて思ってしまいます。

だって秋が終わったら、後は残す所、冬だけなんですよ。
う~ん、やっぱりなんか寂しいな。。

皆さんはどうですか!?

秋といえば、「読書の秋」「食欲の秋」「スポーツの秋」なんて言いますが、
私の秋はこれだ!ってなんかありますか!?

私はこの中だったら断然に「食欲の秋」ですね^^
しかし、「食欲の秋」ってありますが、なんで食欲の秋なんでしょうか。

春夏秋冬の中で秋がクローズアップされて、食欲の秋!!
本当に食欲が湧くような何か季節との関係性があるのでしょうか。

という事で今回は、「食欲の秋」って言いますが、なぜ秋に食欲が出てくるのか!?についてご紹介して行きます。

では早速確認して行きましょう!

スポンサーリンク

「食欲の秋」ってなぜ!?

食欲の秋!なんて呼ばれているので、やはり他の季節よりも秋は食欲が湧いて、
たくさん食べてしまう季節なのでしょうか。

または食欲が湧くぐらい美味しい食べ物がたくさんあるのでしょうか。

実はこれには様々な説があって「食欲の秋」なんて呼ばれているみたいなのです。

秋はたくさん食べて体力をつける季節!

食事066

そうなんです、タイトルのままではありますが、
秋はたっくさんご飯を食べて体力を付けなくてはいけない季節なのです。

食欲の無かった暑苦しい夏が終わって、徐々に涼しくなってきますので、秋は食欲が出てくる季節であります。

そして、

夏に落としたエネルギーを蓄えるため!
食欲が減少する冬の前にエネルギーを蓄えるため!

こんな理由で秋にはご飯をいっぱい食べるのです。

このように食欲が減少する暑苦しい夏と寒くて凍る冬の間の、
秋というリセット期間をもらい人間は体力を取り戻し、また体力を蓄えるのです!

うん、これで秋といえば「食欲の秋」!と繋がってきますね。

その他の説も見て行きましょう!

秋は基礎代謝が上がる為、食欲も増す!

体02

基礎代謝とは、何もせずに自動的に行われている人間の活動に必要なエネルギーの事であります。

夏は暑い為、自動的に基礎代謝が下がります。

しかし秋になって徐々に涼しくなってくると、体温を保持するために、体の基礎代謝を上げて、熱を調節します。

そして基礎代謝が上がると、エネルギーを多く使用するため、結果的に食欲が増して、人は食べるようになります。

という事で秋は、

基礎代謝が自動的に上がってエネルギーを消費してしまうので、ご飯をよく食べる!

そして「食欲の秋」に繋がるのです。

うん、この説は人間の体の仕組みであるため、説得力が非常にありますね。

秋は収穫の季節なのでよく食べる!

収穫

秋は収穫の季節!なんて耳にした事ありますよね。
そうなんです、秋は正に「実りの秋、収穫の秋」なんです。

秋の時期である9月から11月の3ヶ月間は、野山にて魚やきのこの収穫が盛んであり、
秋の代表的な食べ物である、

さんまやきのこ、根菜類は正にこの野山の収穫が盛んな時期だからこそ、秋に多く食べられている食べ物であるのです。

また秋は私たちの主食でもある、

お米もたくさん収穫出来るのです。

ちなみに、9月に収穫時期であるお米は、
あきたこまち、コシヒカリであります。

また10月から収穫時期であるお米は、
ヒノヒカリ、愛の夢であります。

このように日本人の主食であるお米が秋に大きな収穫があるとなれば、
「収穫の秋」そして「食欲の秋」というフレーズも納得ですね。

うん、ジュワッとした皮がパリパリのさんまにピッカピッカの新米が食べたくなってきました^^;

スポンサーリンク

食欲の秋!でも食べ過ぎには注意!

デブ

食欲の秋!美味いものがいっぱい!

そんな中、食欲があり過ぎて、
「一気に太ってしまった。。」
「秋を過ぎても食欲が止まらなくなってしまった。。」

このように秋に勢いをつけすぎて、秋を過ぎても食欲が止まらずにその後も、「食べる、食べる、、!」
なんて経験ありませんか。

もちろん、秋にはいっぱい美味しいものを食べるのはいいのですが、
欲に負けて我慢を忘れて食べ過ぎてしまっては健康的にも良くはありません。

その為に、食べる際にこんな事に気を使って見てはいかがですか。

良く噛んで食べる!

ゆっくり時間を掛けて良く噛んでご飯を食べれば、少しの食事でもお腹が満たされるのです。

甘い飲み物を飲む!

甘いココアやジュースなどを飲んで、血糖値を上げれば食欲を抑える事が出来るのです。

睡眠をしっかりと取る!

睡眠をしっかりと取れば、食欲を増進させるホルモンが減るので食欲を抑える事が出来るのです。

あとは食事をしたら、筋トレなどの簡単な運動をする!などしてエネルギーを消費しましょう。

「食後は会社の周りを歩く。」
「食後はエレベーターを使わずに階段で上がる。」
こんな簡単な運動でも毎日続けると非常に効果的ですので、『食べたら歩く!』を意識して見るのも良いでしょう。

最後に

いかがでしたでしょうか!?

今回は『食欲の秋』に関してご紹介して行きました。
食欲の秋には様々な説があるようですが、全てが正解のような気がします。

秋には、基礎代謝が上がる!気温が丁度良くて気持ちいい!美味しいものがたくさん収穫される!
このような事が重なって結果「食欲が出る!」に繋がるのです。

秋は正に「食べる為の季節」でありますね。

しかし、調子に乗って食べ過ぎてしまう季節でもあるので、食べたら運動するなど健康にも気を使いながら、太らないように注意する必要もあります。

スポンサーリンク
URL :
TRACKBACK URL :

Leave a Reply

*
*
* (公開されません)

Return Top