Read Article

粗大ごみのシールをコンビニで買って出すまでを伝授!

引越しや新生活が始まると、出てくるのがごみですよね。

特に捨てるのにやっかいなのが、粗大ごみです。。

出し方がよくわからない!大きいし、出すのが大変!お金もかかる!
と嫌な3拍子が揃ってしまいましたね。。

粗大ごみのシールをコンビニで買って出すまでを伝授!01

粗大ごみはまずはお住まいの近くの粗大ごみ受付センターに電話して事前に申し込んで、シールを購入する所から始まります。
しかしその購入方法やどこで売っているのかが分からくて出だしから困っている人が多いようです。

基本的にはコンビニでも売っていますが、全国どこのコンビニに行っても売っているという事ではないようです。

また、スーパーや商店、お住まいの指定の清掃事務所などでも売っているそうですが、やはり急いでいる時や、購入する時間がないかたなどもいらっしゃいますので
お住まいの近くのコンビニで購入出来れば一番いいですよね。

スポンサーリンク

という事で今回は、粗大ごみのシールをコンビニで購入して、貼って出すまでの流れをお伝えして行きます。

では早速皆さんで見ていきましょう!!

粗大ごみのシールをコンビニで購入する方法とは?

粗大ごみのシールをコンビニで買って出すまでを伝授!02

コンビニで購入できるお店が多いようですが、売っていない、または売り切れてない場合もあります。
コンビニで販売している店舗には、お店の入り口付近に『有料ごみ処理券取扱所』の表示があるようなので、入店する前にこちらも目印に出来ますね。

また確実なのは、あらかじめ、お近くのコンビニに電話して粗大ごみのシールを販売しているか確認して置くのが良いです。

※いつも販売しているコンビニなのに、引越しシーズンによっては、『売り切れです。。』なんて事もあるそうなので、前もって確認するのがやはり良さそうですね。

購入時の注意点は!?

※地域によって、ごみ券が変わってきますので、粗大ごみを出す地域のごみ券を購入しましょう。
(地域に合っていないゴミ券を貼っても回収してくれません。)

※粗大ごみはごみによって値段が変わってきます。
粗大ごみ券には、A券とB券があって、ごみの大きさや種類によって値段が変わってきます。
粗大ごみ受付センターに申し込みをする際に事前に自分のごみはどちらの券で何枚なのか確認しておきましょう。

スポンサーリンク

粗大ごみの券はどこにどうやって貼るの!?

粗大ごみのシールをコンビニで買って出すまでを伝授!03

粗大ごみ券には書き方貼り方があります。
名前(集合住宅の場合は部屋番号も記入)もしくは受付番号と収集予定日をご記入して、品物1点ごとに必要枚数を、見やすく分かりやすい場所に貼って下さい。
裏紙が粗大ごみ券の控えとなっていますので、収集が終わるまで保管しておきましょう。

Point!

大きくかさばるような布団・じゅうたん・カーペット類・セットものなどに関してはひもでしばりコンパクトにして、ひもの上から「粗大ごみ処理券」をしっかり貼って下さい。

粗大ごみはいつ、どこに出すの!?

粗大ごみのシールをコンビニで買って出すまでを伝授!05

粗大ごみは収集日の朝に出すのがよいでしょう。
前日に出してしまいますと、誰かに持っていかれたり、放火の危険性もありますので注意が必要です!

置き場所も確認しておきましょう!

★共同住宅の場合★

粗大ごみは共同の粗大ごみ置き場、特に決められていない場合には、1階の共同玄関前の、収集する方が分かりやすい場所に置きましょう。

★戸建の場合★

戸建の場合はごみ置き場には置かずに、自宅の玄関前、または入り口の分かりやすい場所に置きましょう。

ごみ券を購入せずにごみを出す方法とは?

粗大ごみのシールをコンビニで買って出すまでを伝授!06

引越しはお金がかかります。
新しい生活を始める際にも出来ればお金を節約して他にお金を使いたいですよね。

う~ん、ごみにお金を出すのは嫌だ-!o(*>д<)o って方もいると思います。 まずはそのごみは本当にごみでしょうか!?って事で、リサイクルショップやリサイクル会社に相談して見てはどうでしょうか!?
買い取りをしてくれるかも、またはタダで引き取ってくれるかもしれませんよ。

あとは粗大ごみも回収費用(車で伺う為)にお金がかかるので、自分で持てそうなごみ、車をお持ちでしたら、処理場まで持っていけばごみ券を購入するよりも節約出来ます。

最後に

今回ご紹介したのは、一般的な粗大ごみの出し方になっています。
お住まいの地域によっては変わってくる場合もありますので、区役所、市役所などに事前に確認して下さいね。

是非今回の記事を参考にして頂き、大きな粗大ごみを片付けて、きれいなお家で、気持ちいい、新しい生活を送って下さい!

また、もしかしたらごみではなく、リサイクルが出来る場合もありますので、リサイクルショップなども活用してエコな日本を皆さんで目指しましょうね♪

スポンサーリンク
URL :
TRACKBACK URL :

Leave a Reply

*
*
* (公開されません)

Return Top